他人が作ったYouTube動画でアクセスを集める方法

Youtube

YouTubeを活用しアクセスを集める(8)

クロスメディア戦略 第10回:YouTube編
以前、自分で動画を作成せずに、
YouTubeを活用する方法をお伝えしました。


⇒ 『Youtubeを活用しアクセスを集める:概要編』

⇒ 『他人が作ったYoutube動画を使って稼ぐ』


ここで説明している中の大事なポイントだけ
以下にピックアップしておきますね。


Youtubeで稼ぐ5つのポイント

どんな動画を見たい・見たくなるのか?

どんなキーワードで検索されるのか?

どんなサイト名なら、訪問して貰えるのか?

どんな動画が、アフィリに結びつくのか?

どのようにリンクに誘導すれば効果的なのか?


それでは、どんな動画だったら
アクセスを集めやすいのか考えてみましょうか?



YouTubeの検索結果に出てこない動画

どんな動画があるのか調べる際、
GoogleやYahoo!で検索するほかに
Youtube内で検索して 調べたりしますよね?

それか、YouTubeのトップページから
ピックアップされている動画に進み、
関連動画を見たりすると思います。



自分のアカウントで、YouTubeにログインしていれば
登録チャンネルや再生履歴などから、関連する動画を
トップページにズラッと表示してくれたりします。

しかし、それらと繋がりのない動画は表示されません。



多くの日本人は、日本語で検索しますよね?
(私もそうです)

しかし、日本語で検索しても海外の動画は
まずヒットするコトってないんですよ。



その理由は、これなんです


【動画検索のルール】

動画タイトル名のテキスト

動画説明文のテキスト

動画に設定されたタグ

この3つのどれかに、
検索キーワードが含まれているモノが
検索結果に表示されるんです。


つまり、英語などで書かれている動画タイトルや説明文
英語の動画のタグだけだと、日本語でヒットしないんです。



海外の動画を紹介する

日本語でヒットする動画って、ユーチューバ―か
コピペ動画みたいのばかりですよね??


まぁ正直、ウザイと感じるモノが多い。


だけど海外の動画には、
感動的なモノがけっこうあります。

例えば、コチラの2つのサイトを見てよ!


⇒ 『超リアルな本物にしか見えない絵の描き方』

⇒ 『タイムラプス:世界の驚きの絶景動画』

あるツールを使って作成したサイトですが、
このような動画はいっぱいあるんだけど、
多くの日本人は探すことが出来ないんですよね。


そこに目を付けて、こうした動画を紹介している
センスのあるサイトはありますが多くはないよね?


これこそ、『求められている情報』だと思いませんか?


それでは、どのような方法で、
検索キーワードを見つけているのか
次で詳しく説明しますね。


キーワードを抜き取る

最初にキーワードを取得したい動画を見つけてください。

Googleなどで検索して、元になる動画を開きます。



今回は、この動画を選んでみました。




動画もリンクもない所にマウスポインターを移動して
マウスの右クリックでメニューを表示させます。




そして、「ソースの表示」をクリックすると
下の画像のようにエディターが開きHTML文が・・・




かまわず、70行目くらいまでスクロールしていきます。



赤枠で囲った部分のこれが
↓↓↓「これが動画のタグですよ」という見出しです。


“OG:VIDEO:TAG”

その横にある赤でラインを引いた部分が、
この動画に使用されているタグになります。



エディター画面が開いた時に、
[Ctrl]+[F]キーで検索窓が開くので
ここに[OG:VIDEO:TAG]と入れて探せば
スグにカンタンに見つけられますよ。


この動画タグをキーワードにして、
2語、3語で絞り込んで探してみてください。


YouTubeの一覧型まとめサイト

先程例に挙げた様なサイトがカンタンに作れます。

■PCサイトの説明はこちら↓↓↓ 




■スマホサイトの説明はこちら↓↓↓ 




類似するYouTubeサイト作成ツールは、
最新の「YuTube API V3」に未対応の可能性が高いです。

というか、「YuTube API V3」対応ツールって
まだほとんど出ていないと思いますよ。



さらに、このツールには
特別なSEO対策が施されているので、
ちゃんと検索結果に表示されますよ。


YouTube Wインカム YouTube Wインカム

YouTube Wインカム YouTube Wインカム

【YouTube Wインカム】
※リンク先はレビュー記事+特典紹介です※



今回は、いつもよりは販売期間が長いです。

価格もかなり頑張ったようで、お手頃なお値段ですよ。


それではまた♪




コメントを残す

サブコンテンツ

オススメ 教材&ツール

アーカイブ

このページの先頭へ