サイトへの入り口(流入経路)を増やす

集まる 矢印

こんにちは
プロアフィリエイターのクエスト大王です。

今回は、
『サイトへの入り口(流入経路)を増やす』
についてになります。


これは、ただ単にサイトのアクセス数を増やす
ということではなく、見込み客を増やすことです。



よく誤解されるのですが、

『アクセス数』=『見込み客数』 ではありません。


ただ単にアクセス数を増やしたいのであれば、
方法はいくつもありますが我々が欲しいのは、


『商品の購入に進んでくれるお客様』

『商品購入に進む見込みがある人』


冷やかしのアクセスなんていらないです。


ということで、
1カ所から大量のアクセスを集めるのではなく、
少しずつ、いろんな所から見込み客を集めます。


昔のように、どんなショボイサイトからでも
ガンガン成果が上がっていた時代とは違います。

その頃であれば、面倒なことをせずに、
リンクを買ってビッグなキーワードで
一気にアクセスを集めて・・・・


今はそのような手法では、
短期的な戦略しか組めませんよねぇ



それよりも、SEOを必要としない方法で、
ライバルの少ない所から少しずつ、
アクセスを集めた方が効率的です。


長期的な戦略を立てられるし、
質の良いアクセスを望めるからです。

つまり、『見込み客』ですね。



イメージとしては、
人通りの多い競争の激しい渋谷や新宿で、
パンダの着ぐるみで「スイーツ店」の
宣伝をしても視界にすら入らない。。。

逆にちょっと人通りは少ないけど、
レストランなどが集中している場所で
同じような宣伝をすれば目立ちますよね?

しかも、食後に寄ってみてもイイカナと
思ってくれる人たちが見てくれますよ。


これと同様のことをネット上の、
多くの場所で行うってコトです。


1カ所からの集客数は少なくても、
成約率が高いと予想される見込み客です。

それを 何カ所もで展開すれば・・・

もうおわかりですよね??


twitterからの集客

クチコミ・拡散といった観点から注目度が高いのが
このツイッターを使った集客方法になります。


ただし、アダルトで拡散されることは、
まずもってほとんどありません。


“多少”は、RTによる拡散がありますが。

それよりも、興味を持っている人を
見つけやすいことと、また、
見つけて貰いやすいこと。

地道にフォロワーを増やして行けば、
かなりのアクセスを集めることが出来ます。



YouTubeからの集客

動画を作成する方法が最も効果的ですが、
他人が作った動画を紹介する方法でも、
集客することは十分に可能です。


自作の動画であれば、
YouTubeと検索エンジンからの集客になります。

なので、効果が大きくなるのです。


他者の動画の場合は、
検索エンジンからの集客となるので
いくつもの動画を紹介する必要があります。


自分で作るよりは遙かにカンタンですよね。


その他、SNSからの集客

サイトでの『販売』を目的としている場合、
FacebookなどのSNSを利用した方が、
成約率が高くなる傾向があります。


しかし、アダルトアフィリの場合は、
特殊な性癖を持った人が集まるような
コミュニティを使うとかですかね。

一般的ではないので、
そこが狙い目にもなります。


マニアックな物ほどネットで売れやすいですからね。


検索エンジンからの集客

ここまで説明してきたように、
twitterや動画紹介くらいはしましょう。

なんせ、SEOが必要ないですからね。

それと、無視することが出来ないのは、
やはり検索エンジンからの集客になります。



それでは、3つの方法に大別したので
それぞれの特徴などを見ていきましょう。


バックリンク型

特化したサイトで、無個性なコンテンツ。

バックリンクブログやサテライトサイトで、
集客を目的とはしていないので誘導数は少ない。


しかし、そもそもが検索結果の上位に表示されない
見つけにくいサイトを探し出し、訪問するくらいの
アクティブで欲求度の高い見込み客になります。

数は少ないですが、こうしたデータを生かして
戦略を練れば、利益を上げやすいですね。



ファン・読者誘導型

個性・キャラクターによる魅力と、
情報の質・内容によって自ら集客できるサイト。


こちらからの誘導は成約率が高いが、
こうしたサイトの運営はカンタンでは無い。

こうしたサイトを一つ持つことが出来れば、
いろんな方法で見込み客にアプローチできる。


なので、これをメインサイトとして、
紹介サイトに誘導するのが好ましい形になります。



類似する属性からの誘導

商品紹介をメインとするサイトや、
キュレーションサイトなどで、
関連する属性からの集客を狙う。


切り口や視点を変えて考えると、
アダルト属性ってとても範囲が広いんです。

というか、ほとんどの成人にその属性があります。


まぁ、そこまで範囲を広げないにしても、
今の20代、30代の独身男性の3割が、
「童貞」だというアンケート調査があります。

以前と比べて、女性が性について語られることも多く
女性用のアダルトグッズも売れ行きも好調ですよね。


つまり、20~40才の男女は、
潜在的なアダルト属性になります。


また視点を変えると、
スケベ爺の比率も上がっているので、
こうした人にスポットを当てるのも、
新たな見込み客の開拓になるでしょう。



つまり、今まで見向きもされなかったような所から
新たな見込み客を開拓するってコトですね。


しかも、ここで得られた見込み客は、
リピーターになってくれる見込み客で
客単価が非常に高くなる可能性があります。


取り敢えずは、
ちょっとエッチなコンテンツから、
裾野を広げていくのがやりやすいですね。



DMMアダルトアフィリの現実

こうした新たな見込み客に紹介しやすいのが
DMMで扱うような商品群になります。


こちらの記事で、
実際に使っているツールの実績を元に、
稼ぐ為に必要なポイントを解説しています。


⇒ 『DMMアフィリエイトで稼げない本当の理由』

メインのサイト以外は、この記事↑↑↑に
書かれているようなツールで自動化・効率化を図り
空いた時間と、ツールから得られたデータを生かし

メインサイトで収益が最大化できるようにします。



頑張ってるのに稼げない人は、
時間の使い方、方向性に問題があります。


作業の優先順位を付けて、
自分でなければ出来ないことと
ツールでも出来ることに分類する。

稼げる人は、
利益を最大化させることに時間をかけます。



それではまた♪



コメントを残す

サブコンテンツ

オススメ 教材&ツール

アーカイブ

このページの先頭へ